テレワークとノマドワークの違い

10月 18th, 2018 by admin

認知度が高まって導入する企業が増えていて、場所や時間にとらわれない柔軟な働き方として注目されているのがテレワークです。
そのテレワークは企業が構造改革をするための戦略を大きく進歩させることができますし、仕事の生産性や効率性の向上も期待したりできます。
このテレワークと似たような言葉にノマドワークというものがあります。
ノマドワークは遊牧民という意味があるとされており、場所や時間にとらわれない制限がなく自由に働けるということです。
また、ノマドワークとテレワークは似ていますし働き方も同じような感じですが、では、テレワークとノマドワークの違いとは何でしょうか?
それは、ノマドワークは自由に仕事をするためにオフィスはありませんし、パソコンを持ち歩いて様々な場所で仕事を行う個人事業主が多いです。
一方でテレワークは会社に雇われて在宅勤務するのが主となっており、リモートワークなどで業務を行うという点で違いがみられます。テレワーク導入

コメントをどうぞ